ヨーロッパのサウナは素っ裸の混浴が常識だった!

以前、友人とヨーロッパ旅行に行った時のことです。
日頃の仕事の疲れをいやすために、今回の旅行はスパがメインの旅行に。
ゆっくり温泉に入り、マッサージしてもらってリラックスするつもりでした。
飛行機のチケットも、ホテルも予約してしまってから色々と調べていたところ、何と欧州のサウナはすべて混浴で、裸で入ることが発覚!
温泉成分が入っている温水プールは、水着着用ですが、サウナに入る時は水着を脱がなければならないらしいのです。どうしようと躊躇しましたが、旅の恥はかき捨てだと観念し、行ってきました。

アンダーヘアを脱毛しておいて本当に良かった!と思いました。
やはり欧米人が、皆アンダーヘアの処理が完璧だという噂は本当だったのですね。
色が薄くてはっきり見えないということもありますが、全体的にアンダーの量は少なかったです。
私も、恥ずかしくてはっきりとは見なかったのですが、女性はほぼ無毛の状態の人が多数。
男性も、剃っているのだろうな、という人が何人もいました。
日本人のアンダーは真っ黒でとても目立ちます。一緒に入った友人は、量も多くあまり処理していなかったので、かなりサウナで注目の的になっていました。
「え?お手入れしていないの?」という視線がビシバシ突き刺さっていました。
外国でサウナやスパへ行く時はぜひぜひ、脱毛お手入れをしてから行くことをお薦めします。

脱毛ラボはこちら

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !

脱毛フッターリンク